" 感謝の気持ちを大切に "

風の森保育園では
キリスト教の精神をもとに
自然の中でともだちとともに元気でたくましく
感謝の気持ちを大切にする保育をめざしています。

室内アスレチックや自然あふれる園庭は
当園の自慢です。
そんな環境で職員もしっかりと連携をとりながら
穏やかに保育にあたっています。

入園をご希望の方や求職者の方は
ぜひ一度いらしてください。

園からのお知らせ

  • 2022/08/01一時預かり休業のお知らせClick
  • 2022/06/14ホームページをリニューアル致しました!Click
一覧はこちら

保育ブログ

  • 令和4年 風の森 運動会2022/11/02令和4年 風の森 運動会Click
  • 保育園での一日職業体験2022/10/05保育園での一日職業体験Click
  • 玉ねぎの皮でハンカチ染め2022/08/24玉ねぎの皮でハンカチ染めClick
一覧はこちら

園の特色

自然豊かな環境を生かして
子どもたちがのびのびと過ごせるよう
保育にあたっています。

木の温もり溢れる園舎内で
子どもたちは日々心も体も成長しています。

 
○サーキット(室内運動遊び)

園舎内の広々としたアスレチックを利用したサーキット(室内運動遊び)に取り組んでいます。鉄棒にぶら下がったり、ネットを登ったり、階段下の通路をくぐったり、さまざまな動きで体をいっぱい動かします。
○担当制保育(0,1,2歳児)

一人ひとりの子どもの生活リズムを大切にして、担当保育士を決め、同じ保育士が食事・排泄・睡眠など、生活に関わる援助に計画性・継続性をもって携わる保育方法を取り入れています。
その中で、自己肯定感や愛着関係を育んでいます。
○食育への取り組み

季節ごとに野菜を栽培し、調理して味わったり、竹の子、とうもろこし、玉ねぎの皮むきなど給食のお手伝いをしたりして、一年を通じ、保育の中で食育を行なっています。

ご案内